• トップ /
  • 定期的な予防歯科のススメ

予防歯科で綺麗な歯を

歯科医院へは歯が痛くなった時だけ行くという方が多いと思います。日頃のケアは歯磨きだけという方もおられるでしょう。一生自分の歯でいるためには、定期的に歯科医院で歯のケアをすることをお勧めします。予防歯科(デンタルクリニカ)という概念は歯のケアへの意識が高い方には常識となっています。歯の状態を一本一本丁寧に診て、それにあったクリーニングを行うこと。PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とも言われています。PMTCは、通常の歯磨きでは落としきれない汚れや着色を専用の器具を使ってクリーニングします。定期的なケアを行うことで、歯石を取り除き、歯の白さや強さをつくり、歯周病や歯肉炎の予防に繋がります。予防歯科(デンタルクリニカ)を続けていくことは、虫歯など歯の状態の悪化を防ぐ役割もあります。早期発見できることは、痛みも少なく、治療時間の短縮、費用の軽減に繋がり、あらゆる負担が減る一石二鳥のケアといえます。また、予防歯科(デンタルクリニカ)でケアすることで、歯に対する意識が高まり、日ごろのケアも正しく行うことができます。長く自分の歯で美味しく食べ、楽しくお喋りできることは何にも代えがたいものです。この機会に歯のケアを始めてみてはいかがでしょうか。

↑PAGE TOP