• トップ /
  • 認知症のリスクと歯科治療

ボケないための歯医者に行こう

歯医者に行かないと、認知症になるリスクが高まります。歯とボケとは何も関係なさそうですが、歯を失うと十分に噛むことができなくなるので脳に刺激が伝わらなくなってボケやすくなります。しっかり自分の歯で噛むことができる力を持っている人は、年をとっても若々しいものです。歯医者に行くのは面倒という人もいるかもしれませんが、認知症になってしまうと後戻りできません。このリスクを少しでも下げるためにも、定期的な検診が大切です。

↑PAGE TOP