• トップ /
  • 問題が発生する前に予防歯科

予防歯科のメリットは

予防歯科では虫歯や歯周病になっていないか確認した上で歯石取りなど普段の歯磨きではなかなかできないクリーニングを行います。歯石取りをする事で口の中の細菌の増殖を抑えて口内環境の改善ができます。もし細菌が増え続けて口内環境が悪化すると虫歯や歯周病になりやすい口内環境を作る事になってしまいます。予防歯科では歯石取りだけでなく虫歯を防止する為のフッ素を塗布も行います。予防歯科は病気の治療が目的ではなく、事前の対策をする施術です。そのため基本的には保険適用外になり、費用は全額負担で行う事になります。どんな条件でも保険適用外で全額負担ではなく、月に一回までという条件で保険適用で受診する事ができます。予防歯科にかかる費用は一度受診すると保険適用なら3500円くらいが相場です。もし保険適用外で受診した場合は10000円前後が相場になります。予防歯科は無料で受診できるものではなく、費用がかかります。しかし対策をせずに放置しておいて何らかの問題が起きた時はその何倍もの費用が必要になってしまうので、定期的に受診した方が得策です。受診する間隔は3か月に一回ほどが良いですが、それが不可能な場合は半年に一回でも一年に一回でも受診すると良いです。

↑PAGE TOP